禁煙に成功する方法や効果を紹介|絶煙.jp

たばこをやめる方法について紹介する情報ブログポータルサイトです。喫煙者の歯やお肌の改善方法についてもアドバイスしています。

メンソール、軽いタバコほど健康に良いのは嘘!みんな知らないタバコの嘘

lungs

「メンソールのタバコは健康への害は少ない」「タールの量が少ないライトのタバコを吸っているから健康への害も少ないはず」

そう思っている方は多いと思います。

でも、これは大きな間違いでメンソールや軽いたばこほど実は健康には害です。

メンソールのタバコは吸いやすいことが悪

メンソールのタバコは口当たりが良く、吸ったときの清涼感が好まれています。

しかし、「口当たりが良い」「吸いやすい」タバコこそ注意が必要です。

メンソールで感覚がマヒする

メンソールには体内の粘膜への麻酔作用があります。
粘膜がマヒすることで異物が入ってきても拒絶反応を起こせなくなります。

それにより、なんの違和感もなくタバコを吸えるようになります。

メンソールの清涼感も

メンソールは強く吸い込むと、それだけ清涼感も強くなります。そのためメンソールを吸っている人ほど肺の奥まで吸い込む傾向が強いです。

肺の奥まで吸い込むとニコチン濃度も高まり、タバコへの依存度も強くなります。

beautiful asian woman using a laptop computer

メンソールは女性のイメージがあり、ヘビースモーカーや健康被害のイメージが薄く感じますが実際にはメンソールの方がヘビースモーカーになりやすいです。
なのでメンソールを吸う人の方が中毒症状がひどく、禁煙が難しい傾向にあります。

タールの量が少ないタバコも健康への害は変わらない

ニコチン中毒の人はニコチンの摂取する量を調整する機能が働いています。

そのため、喫煙者は自分に必要なニコチンの濃度を体が認識しており、喫煙時に無意識で調節します

そのためタールの量を減らすことで喫煙に対する欲求が強くなり、ニコチンを沢山吸おうとタバコを深く吸おうとします。そうなると肺でためる吸い方になり、その結果、ニコチンの依存度は減らす前と同じか、それ以上になってしまいます。

そのため、吸う回数は増え、本数も増えます。

そのため「タールの量をを減らせば健康への害は減る」という公式は成り立ちません。

副流煙についても同じ

ちなみに副流煙についても同じで、タールの量を1mgでも10mgにしても有害物質の発生する量は変わりません。
c7ab02dd34797669a2a6a19fd6db8c7e_s
ですので周りの人に与える害も変わりません。

まとめ

メンソールのタバコや1mgのタール量が軽いタバコを吸っているから「大丈夫!」と思っている方は大きな勘違いです。

健康被害を抑えようと考えているのでしたら思い切って「一気に」禁煙を考えてみたらどうでしょう?

 - 喫煙と健康 , , , ,

歯のヤニを取る方法について


リクエストが多かった歯のヤニを取るグッズについて歯科医師監修の元、ランキング形式で紹介します。
あなたのホワイトニングにお役立てください。

Comments

※コメントはすぐには表示されません。管理人の承認後に表示されます。

記事を読んでの感想や質問がありましたら、些細な事でも構いませんのでコメント欄にお書きください!

コメントを確認次第、回答致します。

コメントを残す

  関連記事

Fotolia_71796136_XS-min
タバコでニキビができやすくなる?タバコとニキビの関係について

Contents1 タバコを吸うとニキビができやすくなる?2 喫煙によって活性酸 …

aikosu
iQOS(アイコス)を吸っている芸能人、芸人や有名人を紹介

テレビ番組アメトークの「最新!芸人タバコ事情」でiQOS(アイコス)を愛用してい …

structure200
タバコでストレスは解消できない!ニコチンが体に及ぼす影響について

タバコをストレス発散のつもりで吸っている人がいます。これはドーパミン等タバコに含 …