禁煙に成功する方法や効果を紹介|絶煙.jp

たばこをやめる方法について紹介する情報ブログポータルサイトです。喫煙者の歯やお肌の改善方法についてもアドバイスしています。

ステインが歯に付着する原因と除去して真っ白な歯にするには?

illust3166-2

「最近歯が黄ばんできたな」、「虫歯になりやすくなったな」と感じるようになったら、紅茶やお茶の色素が歯に付着したステイン(汚れ、着色)が溜まっている証拠です!
ステインが蓄積されていくと、一体どのようなリスクがあるのでしょう?

before_after-2

今回はステインが付着する原因と写真のようにステインを効率よく除去していく方法について解説していきます。

ステインが歯に付く原因

原因1、ステインの付着しやすい食品や飲料

index-photo-03

ステインと呼ばれる歯の着色汚れはポリフェノールを含む食べ物や飲み物が歯の表面のタンパク質と結びつくことによるものです。
具体的には

  • 赤ワイン(ブドウの皮)
  • コーヒー、紅茶
  • 緑茶
  • ブルーベリー、ブドウ、プルーン、柿
  • チョコレート、ココア
  • ネギ、ニンニク、ニラ
  • 人参やカボチャなどの色の濃い緑黄色野菜

などがポリフェノールを含む食べ物や飲み物です。
これらを毎日摂取する事によって次第に付着していくようになります。

wine

中でもコーヒーやブドウ類はポリフェノールを多く含むために特に色素沈着を起こしやすいようです。

ステインの原因となる食品には、タンニンやアントシアニン、イソフラボンといった風に健康や美容、アンチエイジングに欠かせない成分ばかりです!
日々せっせとブルーベリーやネギ、緑黄色野菜といったアンチエイジングに欠かせない食べ物を摂取していく事は大切な事ですが、それと同時に食後に必ず歯磨きをする等、ステイン予防のためのケアも行っていく必要があります。

原因2、ストレスや加齢

00747

ストレスにさらされたり加齢によって自律神経の働きが低下してしまうと、分泌される唾液の量も減少していくので、そうなると歯の汚れの沈着を防ぐ唾液の洗浄作用が落ちるためステインが歯に付着しやすくなります。

そのため、普段からストレスを溜めないようにしたり、40歳を過ぎた辺りからステイン除去成分の歯磨きを活用するといった事が大切です!

原因1、タバコのヤニで歯が黄ばむのは何故?

smoking_teeth

タバコの成分のタールは通称ヤニと言われている物ですが、常温に戻ったら粘着性が強いので歯の表面にステインとして付着してしまいます。

タールは歯のステインだけでなく、喉や気管支、肺の細胞にも貼りついていくので、肺ガンのリスクも高まるので注意しましょう! 

ステインが蓄積されてしまうとどんなリスクがあるの?

ステインが歯に蓄積することで、どのような良くないことが起こりやすくなるのでしょうか。

虫歯の原因

ステインが増えると歯が黄ばんだりするだけでなく、歯の表面にあるエナメル質を破壊してしまいます。

エナメル質の97%は、ハイドロキシアパタイトというリン酸カルシウムでできています。虫歯の初期段階だったら、溶けだしているミネラルを戻す再石灰化作用があるのです。

af9920067068w

だからステインが蓄積していく事によってエナメル質が破壊されていって、虫歯も進行しやすくなるという訳です。

ステインが付着したままになっていると細菌が繁殖しやすく、歯周ポケットに細菌が蓄積する事によって虫歯になっていくのです。

見た目の印象が変わる

Breaching teatment, woman perfect whiten teeth

人と向き合って話す際に、一番は目を見られますが、次が口です。口も唇だけでなく、歯の白さや歯並びまでしっかりチェックされます。

男性の場合

男性の場合は仕事の取引先で会話している時に見られるのが歯。
色が真っ白でピカピカなら「清潔感や信頼感」といった好印象を与えますが、反対に黄ばみ汚れがついた歯なら…

女性の場合

女性の場合はせっかく美肌にダイエットに美髪に流行りのファッションコーディネートにモテメイクにと時間とお金をかけて頑張ったとしても、歯のステイン(色素沈着)によって全て台無しになってしまうのです。

それって本当にもったいないですよね!

ステインを効率よく除去していくには?

img_2146web

一度付いてしまったステインはなかなか取れません。
ドラッグストア等で市販されている白くなりそうな歯磨きで毎日しっかりと磨いているはずなのに全く変わらないと感じている人も多いはず。。

4903301205753
ドラッグストア等で市販されている歯磨き粉は残念なことに「白くなる」「きれいな歯に」など歯が白くなりそう効果のありそうな宣伝文句だけ謳って実際は歯の表面の汚れをとる効果しかないのが現状です。

そんな市販の歯磨き粉では歯の色が全く変わらないので白くするのを諦めてしまっている方のために効果抜群のホワイトニング用歯磨き粉を紹介します。

ステインを取り歯を白くするホワイトニング効果がある歯磨き粉選びのポイント

ホワイトニングするのに効果的な歯磨き粉を選ぶにあたって注意しておきたいポイントを紹介します。

ポイント①研磨剤を使用していない

市販の歯磨き粉に多くある研磨剤の入った歯磨き粉で歯を磨き過ぎてしまうと歯の表面を傷つけてしまう結果になり、その傷から汚れが入り込んで黄ばみがひどくなるなんてこともあるんです。
ご存知の方もいるかもしれませんが、この歯が削られてしまうことが理由で歯医者さんは研磨剤入りの歯磨き粉をオススメしていない人も多いんです。

なので研磨剤を使用した歯磨き粉ではなく、科学的に色素を分解する成分が配合されたホワイトニング用の歯磨き粉を使用するようにしましょう!

poly-system-1

科学的に色素を分解することで写真のように歯に付いたステイン(汚れ、着色)を取り除いてくれるため歯は傷つけません。

ポイント②ジェル状タイプがベター

notjel

ジェル状タイプの歯磨き粉は歯の隅々に行きわたり、薬剤が歯にとどまってくれやすいので効果が出しやすいです。
ジェル状タイプのものは少ないので、まだ使用してみたことがない方は使用してみると効果が実感できるでしょう!

ポイント③発泡剤が入っていない

free-illustration-hamigaki-boy-irasutoya

ドラッグストアで市販されている歯みがき粉には、発泡剤が多く入っています。
歯磨きすることで口の中が泡であふれて歯ブラシしにくくなり、長時間磨けなくなります。
それだけではなく、泡立つことで本当は完璧に磨けてないのに「磨けた」と感じてしまい、磨き残しがあるということも少なくありません。

ホワイトニング用歯磨き粉ランキング

以上のポイントを踏まえたホワイトニング用の歯磨き粉の中でも人気で個人的にも使用して効果があったものを紹介します。

第1位

chura1
薬用ちゅらトゥースホワイトニング

迷ったらまずはこれを試す価値があります。

「歯に付いた汚れを浮かせてはがして落とす」という商品説明通り、歯を白くするためのPAA(ポリアスパラギン酸)という成分が歯を傷つけることなく汚れを取り除いてくるので黄ばみがスッキリとれました。
柑橘系の成分も入っているので磨いた後は口の中がさっぱりします。
虫歯の予防効果にもなるので、歯を白くできた今でも愛用して使っています。

ステインを付きにくくする予防の効果もあります。

→効果があるのか試してみました。

第2位

pearl

パールホワイト

使用してみるとツルツルした滑らかな歯になりました!
ステイン、黄ばみを取る独自の成分がヤニによる黄ばみが薄くしてくれたのを実感。天然由来の成分にこだわっているので、変な癖や泡立ちもないので長く磨いていられます。

コンパクトなケースなので持ち運びがしやすいのも特徴です。

第3位

headline_02

薬用オーラパール

一本1944円とリーズナブルな料金でホワイトニング体験可能です。
薬用ハイドロキシアパタイトや塩化リゾチームといった歯に付着したステインを溶解、除去する成分が含まれています。

1本使用してみて効果はイマイチ…商品説明にあるような白い歯になることはありませんでした..でも歯はツルツル、きれいになりました。

長い期間使用することで効果が表れるのかもしれません。

 ホワイトニング用製品を使用すると

before-after-bulimia1111

before_after-2

写真は1位のちゅらトゥースホワイトニングを2ヶ月使用した前と後の写真です。
使用前は長年の喫煙によって黄ばんでしまっていた歯が、使用後は歯の表や裏、間についているステイン(汚れ、着色)をきれいに落とすことができ白くなりました。
それと、ステインを除去していくと見た目がきれいに見える以外でも、口臭対策や歯周病予防にも役立ちました。

ステインが取れた感想

長年気になっていたステイン付着による歯の黄ばみ。
歯が黄ばんでいた時はニッコリ笑うことに抵抗がありましたが、しっかりと白くすることができたことで逆にニッコリ笑って光沢のあるきれいな歯を見てほしくなりました(笑)

background-3

それと、ホワイトニングというのは歯医者でするイメージしかなく、面倒なことが嫌いな私は通院が面倒で始めるのにハードルがありました。
でもホワイトニング用の歯磨き粉は在宅でホワイトニングができるので無理なく続けられて良かったです。

まとめ

今回はステインが歯の表面に付着する原因と、その除去方法について解説してきましたが参考になりましたか?

歯のヤニがとれずに白くするのを諦めてしまっている、口臭が気になっているという方は歯医者に行ったりして高いお金や時間をかけなくてもステイン対策を継続的に行う事は可能なので、是非日々のルーティンワークとしてオーラルケアを取り入れていって下さい。

 - 白い歯 , , , ,

禁煙のための本を無料で配布することにしました。

どうしても禁煙できないので、どうにかしたい!!というお声を多数頂いたので「脳を制御して禁煙する方法」という本を執筆しました。
総ページ100ページ以上の大ボリューム電子書籍です。

是非あなたの禁煙にお役立てください。

Comments

記事を読んでの感想や質問がありましたら、些細な事でも構いませんのでコメント欄にお書きください!
このサイトをご覧頂けた方に少しでも役立つようなサイトにしたいと思っていますので、皆様のお声をこれからのサイト制作に生かしていきます。

コメントを確認次第、回答致します。

コメントを残す

  関連記事

chura1
薬用ちゅらトゥースホワイトニングを体験してみた効果と感想

ホワイトニングできる製品を探したところ、薬用ちゅらトゥースホワイトニングを見つけ …

DSC02324-840x440
喫煙などによる歯の黄ばみを徹底的に除去してホワイトニングする方法

歯の黄ばみってマイナスなイメージでしかないですよね。 どんなに綺麗な服を着てオシ …

cd567be08bf21b436420da60675a562d_s
タバコを吸う事で歯についてしまったヤニを綺麗に落とし白くする方法

私は一日40本以上を12年近く吸っていた喫煙者でした。 そのため、歯にはヤニがび …