禁煙に成功する方法や効果を紹介|絶煙.jp

たばこをやめる方法について紹介する情報ブログポータルサイトです。喫煙者の歯やお肌の改善方法についてもアドバイスしています。

歯にタバコのヤニが付かなくする方法はあるの?予防する方法について紹介

o0800053311140194284

一度歯に付いてしまうと、なかなか取れなくなってしまうタバコのヤニ。

吸えば吸うほどヤニが付いてしまって黄ばみやすくなってしまうのは事実です。
今回はそんな喫煙者のためにタバコのヤニを歯に付きにくくする方法はあるのか?予防する方法について紹介します。

before_after-2

最後に歯を白くする方法について紹介するので、黄ばみが気になる方は見てみてください。

歯にタバコのヤニが付かなくする方法について

ハッキリ言ってタバコを吸っている以上、100%歯にヤニが付かなくする方法はありません。
でも、付きにくくする方法はあります。3つの方法を紹介します。

1、タバコを吸ったあとに歯磨きやうがいをする

Spazzolare-i-Denti

面倒ですが、タバコを吸った後に歯磨きやうがいをすることで全然違います。
いちいちタバコを吸う度にそんなことできないという人は食事の後にするのでも良いでしょう。

2、口の中を潤った状態にしておく

733ac55b6s

口の中の唾液が減ってしまうと、歯が乾燥してヤニ汚れ(ステイン)がつきやすくなります。
ガムを噛んだり食事の時はよくかんで食べるといった口の中を潤った状態にしておくのは大事なことです。

3、歯磨きのときに歯を傷つけない

20170409-00000013-pseven-000-1-view

歯磨きのときに研磨剤入りの歯磨きを使って磨いてしまうと、逆にそこから汚れが入り込んで黄ばんでしまう原因になります。

研磨剤入りではない歯磨き粉を使うようにしましょう。

※アイコスにしてもヤニはとれない

Philip-Morris-iQOS

健康への害が9割減ったといわれているアイコスですが、これに変えても歯が黄ばみにくくなる訳ではありません。

逆に歯が黄ばみやすくなったという人もいる程です。歯が黄ばみにくくなるのを期待しない方が良いでしょう。

ヤニを取りながら予防するならホワイトニング製品が良い

chura1
薬用ちゅらトゥースホワイトニング

手取り早く、ヤニをとってホワイトニングするにはホワイトニング製品が良いでしょう。
市販の歯磨き粉のように研磨剤が入ってないので、歯を傷つけることなく使えます。

筆者も使用して歯のヤニが落ちました

実は筆者も長年、タバコのヤニによる黄ばみが気になっていました。
そんな時に、このホワイトニング製品を使って歯を白くしました。

before-after-bulimia1111

before_after-2

使用前と使用して2ヶ月後の歯の裏の写真です

写真でも分かるように、見違えるように白くできました。
この写真は1年前なのですが、今でも定期的にこのホワイトニング製品を使うことで歯にヤニが付きにくく予防することができて白いままです。

まとめ

歯にタバコのヤニが付きにくくする方法について紹介してきました。

100%歯にヤニを付きにくくする方法はありませんが、毎日のケアでなるべく付きにくくする方法はあります。
1日だけではなく毎日続けるのが大事なので、根気強く続けていきましょう。

 - 白い歯

Comments

※コメントはすぐには表示されません。管理人の承認後に表示されます。

記事を読んでの感想や質問がありましたら、些細な事でも構いませんのでコメント欄にお書きください!

コメントを確認次第、回答致します。

コメントを残す

  関連記事

IMG_2856
薬用歯磨き剤OraPearl(オーラパール)の効果や口コミ、評判について

私は元々タバコのヤニやコーヒー、茶による歯の黄ばみに困っていました。 スーパー等 …

07
プルームテックは歯にヤニの黄ばみが付きにくい?ホワイトニング方法についても紹介

タールが一切入っておらず健康への害が軽減できるとされている、プルームテック。 で …

DSC02324-840x440
喫煙などによる歯の黄ばみを徹底的に除去してホワイトニングする方法

歯の黄ばみってマイナスなイメージでしかないですよね。 どんなに綺麗な服を着てオシ …