禁煙を目指す人のためのマルマン「電子パイポ」で禁煙できるか?口コミや使い方をまとめてみました

電子パイポとは?

51vmxr3ZcWL

電子パイポとは禁煙をサポートする目的で作られたリラックスパイポで知られているマルマンが発売した電子タバコです。

 

電子タバコなのでリキッドと呼ばれる液体を本体に入れ、本体を加熱することでリキッドから水蒸気を発生させてそれを吸うというものです。
リキッドにはニコチンが含まれておらず体に害がないため、タバコを辞めたいけど口元がさみしくて中々辞められないという人にオススメです。

電子パイポの特徴

いくつか電子パイポの特徴を挙げてみました。

煙の量が多い

e3fa6c722844e84baf7b77e9b12f46b1_855

禁煙したい人にとってしっかり吸った感覚が禁煙できるかのポイントになるために煙の量の多さは重要です。
マルマンは他の電子タバコと比べても十分に煙の量が多いです。

例えるなら爆煙仕様と呼ばれるような電子タバコと比べても劣らない程の量です。

メンテナンスは定期的に必要

味が変わってきたり、リキッドの色が茶色っぽくなってきたらアトマイザー交換のサインです。

交換用のアトマイザーは500円程で購入できるので近くのコンビニやネットショップで購入するようにしましょう。
交換が必要な期間は使用頻度にもよりますが、大体2週間〜1ヶ月です。

リキッドについて

マルマン純正のリキッドはメンソール、グレープ、レモンなどが発売されています。
純正以外のものでも問題なく使用ができます。

変わったリキッドの種類を試してみたくなったら試してみるのも良いでしょう。

気になる口コミは?

意外に軽くて良い

以前に使用していたのがkamryで見た目の割りに大分重くて持ち運ぶのが不便だったのですが、これは意外に軽いので持ち運びに便利です。

減煙できた

紙タバコから、こっちに変えて徐々にですが紙タバコの本数が減ってきました。

付属していたリキッドも1ヶ月近く持つので経済的にも良さそうです。

吸い口に注意

考え事をしているときについタバコを噛む癖があったのですが、ある日に吸い口がポロリととれてしまいました。
普段からタバコを噛む癖がある方は注意が必要でしょう。

まとめ

 

特に禁煙時に口さみしいという方にオススメの電子パイポ。

実際に試された方は禁煙に成功できた、禁煙できないまでも減煙できたという方が多数いて本体価格も2000円近くと安価な料金なので気になった方は一度購入してみると良いでしょう。

歯のヤニを取る方法について


リクエストが多かった歯のヤニを取るグッズについて歯科医師監修の元、ランキング形式で紹介します。
あなたのホワイトニングにお役立てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。