17051001c

ニコチンも入っていないので吸った感覚がある電子タバコとして話題のSmooth VIP。「実際Smooth VIPってどうなの?」と、非常に気になっている方も多いと思うので、電子タバコ愛好家の筆者が早速Smooth VIPのレビューを紹介していきましょう!

そもそもスムースビップ(SMOOTH VIP)とは?

「名前は聞いたことがあるし、気になっているけど、どんなものなの?」という方のために、Smooth VIPとはどのようなものか紹介していきましょう。

Smooth VIPは、株式会社ライテックというライターを販売する会社から発売されている電子タバコです。

電子タバコとは
加熱した水蒸気を吸ってフレーバーの味を楽しむものです。

よくテレビを観る方ならCMを観たことがあるかもしれませんが、クレイジーケンバンドの横山剣さんがCMに出ている電子タバコがSmooth VIPです。電子タバコのCMってあまりやっていないので、印象に残りますよね!

早速ですがスムースビップ(SMOOTH VIP)の使い方

徹底レビューすべく、早速公式サイト方からSmooth VIPを購入してみました。数日するとSmooth VIPが到着。

こちらが購入したSmooth VIP(スムースビップ)スターターキット
メンソールリキッドは必ず付いてくるようです。もう一つのリキッドは自分で好きなフレーバーを選べます。

付属品

スムースVIP-X2本体・・・1個
リキッド・・・2本
アトマイザー・・・2個
USB充電器・・・1個
収納ポーチ・・・1個

このようにスターターキットには電子タバコを始めるのに必要なものが全て揃っています。

ケースは白を基調とした、爽やかなイメージのパッケージ。最初から人気のメンソールリキッドがついてくるので、届いてすぐにSmooth VIPを楽しめるところが嬉しいですね!

最初届いた状態では、充電が必要な状態なので、まずは充電です。アトマイザーを回して外し、この写真のように専用の充電USBを取り付けましょう。このUSBがあれば、パソコンにつないで充電したり、車で充電したりも出来るので非常に便利です!

充電が完了したら、次はリキッドの補充です。

アトマイザーのMAXと書かれているところを超えないように、メンソールリキッドを補充していきます。アトマイザーにリキッドを入れる時には1点だけ注意点があり、アトマイザー中央部の金属筒にリキッドが入らないようにだけ注意して、リキッドを補充しましょう。

リキッドを補充したらこれで準備完了です。アトマイザーを本体に取り付けて、まずは本体のスイッチを入れましょう。電源の入れ方は非常に簡単です。2秒以内にスイッチボタンを5回連続で押せばスイッチONすることが出来ます。ただボタンを押せばスイッチが入る訳ではないので、バッグやポケットに入れている際に、不意にスイッチが入ることもないので、安心ですね。

蒸気を吸引する際はスイッチボタンを押しながら蒸気を吸引しましょう。

え・・・使い方ってこれだけ!?と思ってしまう方もいるかもしれませんが、本当にこれだけなのです。非常に簡単ですよね(笑)これなら電子機器が苦手な方でも、気軽に喫煙を楽しむことが出来ます。

スムースビップ(SMOOTH VIP)の味は?

さて最も気になる方も多いであろう、お味の方ですが正直な所、ビックリした!というのが感想です。今まで色々な電子タバコを吸ってきましたが、正直な所キックバックが弱いな・・・と感じるものがほとんどでした。

しかし、Smooth VIPに関しては、電子タバコなのに普通のタバコの1mgくらいのメンソール程度のキックバックがあり、驚きました。吸った後も喉の周りに清涼感が残るので口の中は爽やかな感覚が残ります。通常の紙タバコを吸った後だと口の中に気持ち悪さが多少残るのですが、Smooth VIPだとむしろスッキリとした感覚になり、口臭も特に何の匂いもしません。

「なかなか電子タバコでは吸いごたえが足りなくて、禁煙出来ない」なんて方にも、Smooth VIPならある程度のキックバック感がしっかりあるので禁煙成功率が上がりそうだな、とも感じました。

Smooth VIPのアトマイザーの洗浄方法

Smooth VIPも電子タバコなので、当然定期的なメンテナンスは必須です。とは言っても本体全部を洗浄する訳ではありません。分解してアトマイザー単体を洗浄しましょう。

吸い口も不衛生になりやすいので、この状態で洗浄することをオススメします。本体についている金属コイルも一緒に洗浄してしまうと故障してしまうので、この写真の状態で洗浄することがポイントです。

水、もしくはぬるま湯につけておきある程度時間が経過したら、タオルなどで水気をふき取るようにしましょう。水気が残ってしまうと、味が落ちてしまったり、電子機器なので故障の原因になる可能性もあります。

スムースビップ(SMOOTH VIP)使ってみて分かった3つのメリット

1禁煙効果アリ!

実際に吸ってみた感じは、煙の量も多くて「肺に入れてから鼻から出す」のも余裕でできます。
煙が多いのでフレーバーの味もちゃんと味わえるし、ニコチンが入ってなくても喉ごしがあるので「吸った気になれる」のが最初に思ったことです。

禁煙に効果があったという口コミが多いのはこのためですね♪
また、アイコスのように吸うたびに充電が必要になることがなく充電さえしておけば、連続して吸うことが出来るのも良い点です。

ニコチン、タールも含まれていないから体調が良くなった

アイコスなどに代表される加熱式タバコは、ニコチンは含まれていますし、わずかながらですが、タールも含まれています。しかし、Smooth VIPはそれらとは異なり、ニコチンもタールも含まれていないため、人体に優しい電子タバコなんです。そのため、口臭や体臭など周りの人への迷惑もかからないため、安心して一服が楽しめるというわけなんですね。

3美味しいからクセになる

bheart_wvip-durasmoke

他のメーカーが出しているリキッドを試したことがありますが、化学薬品っぽくてどうも好きになりませんでした。
でも、Smooth vipはそんな化学薬品っぽさがなくどれも美味しいです(個人的にはグリーンアップル)

スムースビップ(SMOOTH VIP)のコストパフォーマンスは?

さて、恐らく非常に気になるポイントの一つであろう、Smooth VIPのコスパです。これは結論から言ってしまうと、紙タバコより遥かにランニングコストが安い!という結論になります。まずは下記の表をご覧下さい。

Smooth VIPの1ヶ月にかかる費用

月あたりの費用
 リキッド  2,754円〜3,672円
アトマイザー  626円
合計 3,380円〜4,298円程度

Smooth VIPの1ヶ月にかかる費用は、初回のキットの購入を別とすると、リキッド1本が918円で、大体1本を吸うのに1週間〜10日程度のため、2,754円〜3,672円というのがリキッドに必要な費用となります。アトマイザーは月に1回程度交換が必要なため、626円なのでこれをプラスすると、月あたり3,380円〜4,298円程度のコストしか掛からないという計算になります。

タバコとの費用の比較

1日にかかる費用 1ヶ月にかかる費用 1年にかかる費用
紙タバコ 460円 14,260円 171,120円
加熱式タバコ(iQOS) 460円 14,260円 171,120円
Smooth VIP 109円〜138.6円 ※1 3,380円〜4,298円 ※1 40,560円〜51,576円 ※1

※1 1週間〜10日でリキッド1本を使い切り、1月に一度アトマイザーを交換すると仮定して算出

まず最初に1箱460円の紙タバコを1日に1箱、1ヶ月吸い続けると仮定しましょう。そうすると、460円×31日で、月に14,260円の費用がかかることになります。普段何気なく吸っているタバコですが、計算すると意外と結構な額がかかっているんですよね・・・。年間で計算すると、なんと17万円以上もタバコに使っていることになります!17万円あったらもっと色々なことにお金を使えそうですね。これは加熱式タバコ(iQOS)と比較しても同様の金額になります。

つまり通常の紙巻タバコを吸うよりも月に1万円前後は、コストが掛からないという計算になります。年間で計算すると12万円ほど紙巻タバコや加熱式タバコよりも安いという結果になります。

恐るべし、Smooth VIPのコストパフォーマンス。かなり吸う頻度が多い人であったとしてもこれにリキッドの本数がプラス1本される程度なので、金額的には紙巻きタバコや加熱式タバコと比べると圧倒的にコストが安いという結果になります。

Smooth VIPはニコチンを含んでいないため、禁煙にも最適なアイテムですが、お金をかけずに禁煙したいという方にも、評判の良いアイテムです。

スムースビップ(SMOOTH VIP)のリキッドでおすすめは?

リキッドの種類は以下の7種類です。

・メンソール・ブラックベリー(メンソール入り)
・ピーチ(メンソール入り)
・ジンジャー(メンソール入り)
・グリーンアップル(メンソール入り)
・エナジー・コーヒー

中でも人気フレーバーランキングTOP3をご紹介させて頂きます。

第1位 メンソール

22_02

メンソールフレーバーを見てみる

吸った後の爽やかな清涼感と、適度なキックバックがあり、元々メンソールタバコを吸っていた人からは支持の多いフレーバーです。
他のリキッドを吸っていて水蒸気を吸っているみたいだからキックバック感が弱いというのが電子タバコあるあるですが、そんなときにメンソールをブレンドするとキックバック感が出るので良いでしょう。

第2位グリーンアップル

22_10

グリーンアップルフレーバーを見てみる

吸ってみるとメンソールが強めで後味がほんのり青りんごという感じです。
青リンゴのガムのようなジューシーさがあります。

第3位エナジー

22_14

エナジーフレーバーを見てみる

エナジードリンクのようなガツンと効いた味わいが人気のフレーバーです。電子タバコのフレーバーとしてはあまりないタイプのフレーバーなので、それが人気のヒケツです。

以上、人気ランキングをご紹介させて頂きました。最初のキットにメンソールが同梱されていることからもメンソールの高い人気が伺えますよね。メンソールを中心に吸ってたまに違うフレーバーを楽しむ・・・というスタイルも良いかもしれませんね。

スムースビップ(SMOOTH VIP)はコンビニ、アマゾン、楽天の購入より公式サイトがお得!


Smooth VIPの取り扱い店舗

コンビニ ファミリーマート、ローソン
ドラッグストア  カインズ
 その他  オートバックス

Smooth VIPはいくつかの店舗やアマゾン、楽天などでも購入することの出来る電子タバコですが、購入するならやはり公式サイトからの購入がダントツでお得です。その理由としてはWeb限定の特別キットが、公式サイトからの購入限定で販売されているからなのです!

公式サイト限定のWeb限定バージョンの特別キットがあり、それがまたお得なキットになっています。

通常、セットと同じ内容を公式サイト以外で揃えようとすると、4,222円かかりますが、それと比較して1,272円も安い2950円(30%OFF)で購入することが出来るんです。これは非常にお得感がありますよね。交換用のアトマイザーもついているので、少なくとも1ヶ月はアトマイザーを買わなくても良いですし、これは経済的なキットと言えますね。

スムースビップ(SMOOTH VIP)使用者の口コミ

ここまで筆者がレビューしてきましたが、他の人の口コミがないことにはイマイチ信ぴょう性に欠けてしまいますよね。ここからは、Smooth VIPの口コミを見ていきましょう。

Smooth VIPに対する良い口コミ

臭いがない

フレーバーの種類も多く、その日の気分に合わせて色々なフレーバーを楽しむことが出来るのが良いですね。私は女性なので吸った後の匂いも非常に気になるのですが、Smooth VIPは吸った後も嫌な匂いがほとんどしないので、凄く助かっています。

禁煙を続けれそう

家族がいるので、これまでは紙タバコもアイコスもベランダや屋外で吸っていましたが、Smooth VIPに変えてからは、妻からも「嫌な匂いもしないから、部屋の中で吸っていいよ」と言われ室内で吸えるようになりました。禁煙のために吸い始めたSmooth VIPでしたが、吸いごたえもあるので、これなら禁煙を継続出来そうです!

禁煙に効果アリ

ヘビースモーカーで1日2箱は吸っています。
子供が生まれるのがきっかけで禁煙を始めました。口さみしさが紛れるので本数を減らせました。
使い方も簡単なので愛用しています。

持ち運びやすい

本体が小さくて軽いので持ち運びがしやすいです。
バッテリーとアトマイザーの接触部分のズレもないので液漏れもなく問題なく持ち運びできます。

Smooth VIPに対する悪い口コミ

もの足りない

確かに他の電子タバコよりも吸いごたえはまだある方かもしれませんが、正直なところ、タバコらしさが足りないです。他の電子タバコよりも煙は多いので吸っている気分にはなるのですが、やはりガツンと効くキックバックが足りていないので、物足りないなと感じています。

手間がある

フレーバーリキッドの補充やアトマイザーの洗浄・交換が面倒です。普通のタバコのように吸いたい時にすぐ火をつけて吸って終わりなら良いのですが、面倒くさがりな私にとってはメンテナンスや補充の手間が嫌なので、これなら普通の紙タバコの方が良いですね。

デザインが

少し吸っただけで煙が多く吸えるので良いですが、個人的に本体のデザインが好きではありません。

美味しいけど

ピーチを気に入って使ってますが、メンソール感が弱いです。
メンソールリキッドを混ぜるとちょうど良くなるので1対1で使ってます。

口コミをまとめると

Smooth VIPに対する良い口コミ、悪い口コミを二つずつピックアップしてみましたが、吸いごたえについては賛否両論別れるようです。これは恐らくですが、Smooth VIPにする前に吸っていた紙タバコのmg数に左右されるのではと思います。10mg、15mgの比較的重いタバコを吸っていた人からしたら、正直なところ吸いごたえは全然なく感じてしまうかもしれません。しかし、筆者もそうですが元々1mg程度のタバコを吸っていた人間からすると、それに近い吸いごたえはあるな、と感じます。このあたりは個人差が大きい部分かもしれませんね。

やはり匂いなど周りに対する影響に関しては、周りから嫌な目で見られることは少なさそうです。タールが含まれていないので、室内で吸っても壁が汚れたりすることもないですから、安心して室内で吸えるのも嬉しいポイントですね。

どうしてもメンテナンス等の手間はかかってしまいますが、コストパフォーマンス的な面と比較すると手間を考えても圧倒的にSmooth VIPの方がメリットが大きいので、メリット・デメリットで比較するとあまり気にならないポイントなのかもしれません。

まとめ

今回はスムースビップを紹介しました。
スムースビップは電子タバコが初めての人でも安心して使えます。コストパフォーマンスや使いやすさが多くの人に支持されている理由だということがお分かり頂けたと思います。電子タバコにチャレンジしてみたいけど、何を買ったら良いのか分からないという方には、特にSmooth VIPはオススメなので、是非トライしてみて下さいね。

216

本体の箱もオシャレなので、禁煙したそうな大事な人へのプレゼントでも良いかもしれません。
気になった方は試してみては。

名称 Smooth VIP
(スムースビップ)
販売業者 株式会社 ライテック
返品・交換 返品は未開封・未使用のみ
商品到着日より7日以内
使用回数 1回の充電で約300回

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。